第22 回 東京スポーツ杯2歳ステークス G掘  もちの木賞!  赤松賞!  秋明菊賞!


<< 近況・次走! | main | 近況・次走! >>
管理人2010ドラフト 1位〜5位!
遅くなりましたが1〜5位指名を!

1位指名 レーヴディソール 牝
父アグネスタキオン 母レーヴドスカー 【栗】松田博資

3人が競合、見事ゲット!
あまり競合したくなかたので最後までリベルタスと迷いましたがこちらで。
どの関係者から聞いても名前があがる1頭で、とくに関係者M氏の「1ヶ所でいいから取っておいた方がいいよ!」との一言で決めました。
現在の馬体重は470kg台、順調で夏場を乗り込み秋のデビューを目指す。

2位指名 アドマイヤスコール 牡
父フレンチデピュティ 母アズサユミ 【栗】友道康夫

産駒初の関西馬に加え、近藤利一氏→友道厩舎となれば当然期待は高いです。
牧場でも評判の1頭。芝でも十分に通用するとみています。
昨年不調だった近藤利一氏ですが今年のラインナップは凄いと思います。
秋のデビューを目指す。

3位指名 テーオーゼウス 牡
父タニノギムレット 母シーセモア 【栗】藤岡健一

速攻組のNo.1として。
メディアですでに報道されているので省略。

4位指名 エアジャクソン 牡
父ディープインパクト 母レディパステル 【栗】角居勝彦

何も言う事はありません。
吉原氏期待の1頭。当然、ダービーで!
毎年応援している母エアデジャヴーの仔も確かに指名したかったのですが・・・。
第1回産地馬体検査ではNo.1評価があった程の馬でドラフトでは上位人気必至。案の定、2位指名で消えました。

5位指名 ダノンバラード 牝
父ディープインパクト 母レディバラード 【栗】池江泰郎

ケイアイFの連投?
すでに池江泰郎調教師が引退後、転厩先は池江泰寿厩舎に決まっているとの事。NHKマイルかな?

ドラフトを終わって・・・。
今回、初の最下位という結果に終わったのですが、「近年の敗因」はと無い頭で考えてみました。
うん〜競合での「クジの引きの弱さ」と、どちらにするか?と悩んだ時の「選択の運の無さ」かな?と。
関係者の方々からも「なんでこんだけ情報を教えてあげているのに!」と・・・何も言えないです。
で今回は毎年、ドラフト資料は50頭くらいリストアップするのですが、今年は初めて20位まで指名順位を決めていきました。

下記が20頭です(母名)
レーヴドスカー
カーリング
ファンジカ
アドマイヤグルーヴ
アズサユミ
シーセモア
レディパステル
レディバラード
キーブギー
ダンスーズデトワール
マンファス
マルバイユ
クイーンソネット
マルカキャンディ
エアグルーヴ
エアデジャヴー
スキーパラダイス
ペルヴィアンリリー
ローザロバータ
スカーレットレディ

その20頭の内、上位5頭が指名できました。
確率からいうと上出来でしょうか・・・。
評判馬は他にも数多くいますが、相性の悪さなどいろいろありますがKクラブ等はリストアップもしませんのであしからず。

今回、1位指名で見事にレーヴディソールを引き当てたので今年は何かが違うと感じているのですが・・・。
| ドラフト会議! | 23:28 |

Copyright © 2002-2015 GUGU. All rights reserved.